共同研究活動報告(2月3週目)-沖縄訪問とその後の進捗-

今週は前半に沖縄を訪問しました。

そこでの知見を元に、装置の構成(主にアンテナの配置)を見直し、最終版の機器構成を設計、検証しています。

多数の回路を手作業でユニバーサル基板上に構築するのもたいへんなので、プリント基板の外注(プロトタイピング)にも挑戦しました。

あわせて太陽電池による通信装置の稼働についても検証を行い、一定の目処はつきました。実用という視点であれば不要でも、実験としてはできるだけ多くのデータを得たいので、どうしても消費電力が大きくなるのが難点です。

 

 

カテゴリー: ブログ タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*