EchoのSMS認証を安価に処理する方法?

機能検証のため、Amazon Echoを試行しています。Echo Showも入手したので、コミュニケーション(連絡)機能を試したくなりました。Echo/Alaxaを通じたコミュニケーション機能を有効にするためにはSMS認証が必要です。しかも1つの番号は1つのアカウントでのみ利用可能なようです(異なるアカウントで同一の番号を試すと通りませんでした)。

実験用のデータ通信回線はあるのですが、SMS受信可能な回線はないので、私が使える番号は私物のスマートフォンの1回線が唯一です。実際にはこれも使って試していますが、範囲を広げようとするとせめて、もう1つの番号が必要になります。

かといって私費をはたいて回線を維持するのは難しいです。そこでいろいろと考えてきましたが、海外渡航時に使用するプリペイドSIMの利用に到達しました。プリペイドSIMの中には(数は少ないようですが)日本国内でも使用可能(ローミング)かつSMS受信が可能なものがあります(国内で使用できないものを一つ購入してしまい、失敗しました…)。

これも経費では落ちません(たぶん)が、2千円程度の買い切りなので、ここは学習費用と割り切って私費で購入しました。購入したものはタイ国の番号となるSIMでした。

これでEcho/Alexaアカウントと携帯番号とを結びつけることができ、コミュニケーション機能のうち、呼びかけ機能を試すことができました。今回の最大の目的はこれだったので、まずは目的は果たしたと言えます。

しかしコール機能には出てきません…。推測ですが、タイ国はまだEcho/Alexaが開放されていないためではないかと思います。ちょっと不完全ですが、現状ではこれが唯一の解ではないでしょうか。

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*