Premiereが起動しない三重苦?(Windows)

動画を編集しようとノートPCでPremiereを起動したところ、起動画面の途中で停止してしまいます。PCの再起動も駄目でした…。以下はその対策の備忘録です。共通性があるかどうかは不明です。

1時間ぐらい試行錯誤を繰り返した結果、3つの組み合わせで動作するようになりました。

  • ウィルス対策ソフトウェアを一時停止
  • C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Adobe\Premiere Proフォルダを削除
  • ビデオドライバーをAdobeの警告画面に表示されるリンク先からダウンロード、入れ替え

ウィルス対策ソフトウェアの一時停止は「Windowsあるある」の一つだと思いますが、最終手段として試したところ、これが必要でした。当然、安全性の面から言えば、あまりよくありません。終了後に戻すことを忘れずに。

フォルダの削除は、設定ファイルが破損するからだと推察できます。

Intel製ビデオドライバーの入れ替えはPremiereの起動自体には必須ではありませんでした。警告が出ますが無視もできます。ただ、動画の色合いがおかしなことになっていましたので、これでは現実的な利用ができませんでした。

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*