進捗報告会の実施

昨日、産学共同研究を行っているマテラス青梅工業さまと進捗報告会を実施しました。

この研究に携わっている大学院生の1名は一時帰国していて、まだ再来日できなかったので、今回は海外からのオンライン参加となりました。オンラインでも特に支障なく対話できるのはとてもよいところで、この半年間はずっと海外での在宅&オンラインで研究を続けてきました。とはいえ、実体を必要とする実験がありますので、近日中に予定されている再来日後には(更に2週間の待機後ということになりますが)急いで計測実験を行う予定です。

新型コロナウイルスの影響で進捗はやや当初予定よりも遅れていますが、この進捗報告会での情報交換を通じて、実用からのニーズをくみ取って研究目標の具体化ができたり、新たな計測方式も提案いただきました。

こういった現実に即した評価・改善ができる点は産学共同研究の醍醐味と思います。

タグ: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*