複数会議室の同時利用(Google Meet)

グループワークを伴う授業で、2つのMeet上の会議室を併用することがありました。普段は2つぐらいであれば両方の様子をうかがえる、といったところで済みましたが、片方とだけ対話しようとするとさすがに難しいものが出てきました。

Google Meetでは同一アカウント・同一PCで複数のMeet会議室に接続できます。マイクもそれぞれOFFにできるので、話しかけるだけならば両方 or 片方だけを制御可能です。

一方でスピーカーからは両方の音が合成されて出力されています。このため、両方の会議室の音が混じってしまうわけです。

接続に用いるブラウザーをChromeにする前提になりますが、「Tab Muter」というプラグインを導入することで解決しました。

このプラグインを導入すると、タブことに音をON/OFFすることができます。この機能を使用して、会議室ごとに音を切ることとしました。これで片方と会話をする場合にはもう片方のスピーカー出力をOFFにすることで、話しやすくなります。

ただし、元に戻すことを忘れないことが大切です!

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*