複数のアカウントでTeamsを利用する

様々な理由から別アカウントでTeamsに参加しなければならないことがあると思います。

Windowsの場合

Windows用のTeamsアプリでは複数アカウントに対応していません。このため、私は次のようにして使い分けています。

  • TV会議をよくするアカウントをTeamsアプリに割り当て
  • それ以外をブラウザーアクセスとする

Chromeなどのブラウザーではブラウザー自体をアカウント分けできるので、その機能を組み合わせれば、原理的には幾つでも分けることが可能です。

Androidの場合

いつの間にか?Android用のTeamsアプリは複数アカウントに対応していました。設定→アカウント追加で2つめのアカウントを登録することができます。

スマートフォンでこの機能を使って複数アカウントを登録し、通知設定をしておけば、新規メッセージの通知も受け取れますね。

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*