業種・職種研究会の開催(就職活動支援の一例)

ついに工学部の一期生が就活を始めるときがきました。2015年に工学部開設からあっという間のことであったような気がします。

大学・学部での各種行事もありますが、天野研では独自に就活支援のための研究会などのイベントを主催、他の研究室にも開放してきました。これまではメディア学部での開催でしたが、今年はもちろん電気電子工学科内で実施しました。

今回は12月の開催ということから、3月の説明会解禁に向けて見識を広く得る場として開催しました。このため、異なる業種の4社からOBや人事担当者様に御来校いただき、それぞれの業種や職種などについてのお話をしていただきました。主催者としては「出会い」というキーワードでどのように企業を絞り込んでいくのか、そのために必要な情報提供することを目的としました。

回を重ねているのにあいかわらず私の進行はたどたどしいものでしたが、電気電子工学科3年生の40%以上の学生が参加しました。いずれも熱意を感じさせるもので、よい雰囲気の中で進めることができました。企業側からもご好評をいただき、研究会としては大成功でした。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

この研究会が今後の就活の一助になれば幸いです。今後も様々な形で支援を検討しています。

 

タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*