共同研究活動報告(9月まとめ)

今月は共同研究の前半の経過報告的な内容を学会で発表しました。データの継続的な計測と蓄積ができるようになったので、データ分析としてはこれからです。

計測・通信装置(子機)の電子回路設計も最終版が完成しました。この半年で5種類のプリント基板を作成しました。赤で始めました回路でしたが、最後、白色で確定しました。

関連したテーマでの実験のために、道路標識板を購入しました。

道路標識板のロボットビジョンでの認識がテーマではありません。といいながら、研究計画を書き出している過程で、(それが目的ではないのですが)やっぱりロボットビジョンも必要になるのかもしれないな、などと考えています。

今月は全体として、区切りと新たなスタートの時であったように思います。

大学では後期が始まりました。卒研室への3年生の配属が決まりました。新たなメンバーとともに研究も更に加速するものと期待しています。

 

カテゴリー: ブログ タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*