業界研究会を実施

業界研究会(IT)を実施しました。参加した学生は他の研究室の学生を含めて約40名でした。ここでの情報を活用してよい就活準備をしてもらえれば幸いです。

企業側からは卒業生3名を含む4社9名の方にご来訪いただき、貴重な情報を提供していただきました。雪が舞う悪天候の中、八王子キャンパスまでお越しいただき、ありがとうございました。

例年、天野直紀研究室では企業1社ずつにご協力いただく形での業界研究会を年に数回実施してきました。詳細にわたってじっくりとご説明いただき、それぞれの業界の特性を学生にしっかりと理解する機会を提供するものでした。

今回は4社合同でという形式で実施しました。これは学生に視野を広げてもらうことを意図したものです。個々の情報の深さは低減しますが、様々な企業の情報を同時に得ることで大きな効果があるものと考えました。

初の試みであったため、開催側の問題として進行上の不手際もありました。参加した皆様にお詫び申し上げるとともに、次回以降の改善点として生かします。

追記:
今回は年度的にはメディア学部での最後の卒研生指導(現3年生が原則、最後)としての開催となりました。工学部への移籍後、学年進行的にやってきましたが、遂に最終年度を向けることになるというのは感無量です。

来年度は工学部電気電子工学科の卒研室としての開催を予定しています。主体が変化しますので、どのような必要性があるだろうか(あるいは同じだろうか)と今から考えています。

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*