Teamsにおける通知設定の試行錯誤

Teamsの導入を試行している中で、通知設定に苦労しています。結論からいうと、私の使い方・環境だとメール通知は完全には機能しないので、デスクトップおよびスマフォアプリでの通知を機能させる、という結論に至りました。

メールで通知を受け取るための設定手順は以下の通りです。またメールでなくとも、2の設定は必要です。

  1. サークル(アカウント表示)→設定→通知において、「バナーとメール」に変更(基本的に接敵可能なすべて良い)
  2. 通知を受けたいチャネルの右端の三点リーダーのアイコンをクリックし、フォローする

このように設定項目としてはメール通知機能がありますが、これを設定しても、メールで通知が届かずに困りました。インターネット上で調べても、また試行錯誤の結果から考えてみても、Windowsアプリ(Androidは起動していても問題なしかもしれませんが、ヘルプの記載から考えるとAndroidアプリでも操作後、3分以内だとメール通知は来ないと想像できます)でどこかでTeamsに接続していると駄目な模様です。PCを起動している時間の長い私にとっては、実質的にメール通知はされない、という挙動になっていると思われます。

このためPCとスマフォにアプリを導入し、通知設定をすることが最適と考えています。

Slackでも同じような問題がありました。いずれもメールで通知する機能が不完全というか、お節介というか。コンテキストに応じて挙動を変える点があります。これにはSlackやTeamsを中核に据えて行動するという考え方があると思われます。メールも必要ならSlackやTeamsへ転送する、ということですね。(古い)メールドリブン型の私にとってはこの点が最大の欠点と感じられます。

SlackではBOTを作って解決しました(APIも上のような思想に基づいているので、容易ではないところがありました)ので、近日中にTeamsにもBOTを作成するしかないのかなと考えています。

追記:
ふと思いつきで、メーリングリストをメンバーとして登録することを試行してみました。メーリングリストアカウントを用意し、これをメンバーとします。そして通知設定を行います。当然ですが、普段はこのアカウントは一切、ログインしていません。

これにより、常にメールで通知が届くようになります。ただし、チャット甚目ですね…。

2019/04/15 追記していた内容の一部を整理して、本文にまとめ直しました。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*