androidアップデートに伴う記憶装置の不具合

先日、私の使用しているタブレットで一部のアプリでデータの保存先が正常に機能しなくなってしまいました。

具体的には本体、SDカードの両方が0GBに見えたり、保存先としてSDカードが指定できない、本体でも保存できないといったことが発生しました。例えばAmazon Musicでこのような症状が発生しました。ちなみにSDカードは外部ストレージとして利用しています。

タイミング的にタブレットのAndroidのメジャーアップデートがあった後のことなので、原因はおそらくこれだ、という直感はありました。まずはアプリのデータ消去やアンインストール&インストールを試みましたが解決しませんでした。

(予想はしていたものの面倒なので最後にしていた)以下の手順で解決しました。

  1. SDカードを外す
  2. 別のSDカードをタブレットに入れて、タブレットでフォーマット
  3. 旧SDカードから新SDカードへデータをコピー(上書き)

私の想像ではAndroid 8においてストレージに対するセキュリティ等の変更があったため、その影響だと考えられます。このため、試してはいませんが、おそらくはSDカードの中身を一旦、PCなどへコピーしておいて、そこからコピーし直すのでもきっと同じように解決するのではないかと思います。

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*